2016年6月10日金曜日

【速報】カンパニョーロ シャマルミレをポチった!【鉄下駄ホイール卒業】

この記事を書いた人
この記事を自分のブログで紹介 Embed

購入の経緯

以前の記事に書いたように2016年はホイールを買おうと色々調べていました。
レーシングゼロナイトと最後まで悩みましたが、ロングライドの時にシャマルミレの方が脚に優しいとの評価。あとG3組の見た目で決定。

「鉄下駄ホイール」そろそろ卒業してもいいよね...


さらにwiggleの製品価格保証を試してみたら安くなったのも決め手でした。バリューポイント経由で購入すれば消費税分近くのキャッシュバックが受け取れるのでそれも利用しました。

Wiggleは本当に価格保証(プライスマッチ)してくれるか試しに依頼してみた


ポチッと!
本当に買っちゃったんだぜ

実は既に届いてるんですよ

メンバー→ΩΩΩ<な、なんだってー!? 

5月31に発送されて6月7日に到着。EMSの追跡を見たらはるばるスペインからやってきたみたいです。
受取時の費用は「消費税」「地方消費税」「通関手数料」合わせて4,500円でした。
なんか色々とペタペタ貼られてます。
取り敢えず開けてみましたが、梱包もしっかりしてました。
驚きの黒さ!
wiggleが間違えてフリーがカンパ用のヤツが来たらどうしようとか思っていたがそんなことは無かった。wiggleさん疑ってスミマセン。

交換作業

作業工程を写真に撮ろうと思ってましたが、手が真っ黒なのと初めての作業でそんな余裕は無かった。

スプロケ交換

今まで使用していたスプロケをそのまま使うので初めて取り外してみました。
工具は予めAmazonで購入済みなのさ。やり方を検索してやってみましたが意外と簡単でした。

ライトウェイ-自転車メンテ スプロケット交換の仕方 37

自転車メンテナンス方法を、動画でわかりやすく説明。今回は、スプロケット交換の仕方。大切な自転車を長持ちさせるための技、教えます!


ほぼ毎週チェーンとスプロケを掃除しているので表側は比較的汚れてません。しかし裏側は真っ黒!
せっかくなのでひたすら磨いていました。頑張ったので指が痛てぇ!
一応フリーとロックリングに薄くグリスを塗って装着。

タイヤ、チューブ交換

両方とも今までのを交換して使います。ついでにタイヤの前後をローテーション。
まあ普通に交換したのでサクッと作業は終了しました。

ブレーキシュー交換

シャマルミレは専用のブレーキシューが付いているのでこちらも交換します。
前後を片方ずつ船ごと外して交換していきます。パーツも単純な作りなので交換自体は結構簡単でした。
あとは仮止めしたブレーキシューの位置を微調整していきます。アジャスター調整で引きしろも確認。

その他

リアディレイラーの調整も必要かと思いましたが、変速チェックしてみても特に問題なさそうなのでこのままでいきます。
サイコン用の磁石もついていたのでこちらも装着。取付部品が扁平スポーク用でした。

作業終了 

手でクランクを回しただけでもハブの回転がスムーズで軽いのが分かります。次ライド予定の東京湾一周で性能を試してみたいと思います。

【ワンイチ!】東京湾一周をひたすら走ってみたよ

null
作業自体はそんなに難しくなかったのですがスプロケを一生懸命磨きすぎたため、この日は結構な時間になってたのでもう寝ます。
( ˘ω˘ ) スヤァ…

追記:インプレも書きました。 シャマルミレ(Shamal Mille)で1,000キロ走ったインプレ | EMH 早朝登坂自転車隊

この記事がそこそこ気に入ったらポチッと! にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
購読するとブログの更新通知が受け取れるようになれます。
解除するにはもう一度購読ボタンを押せば簡単に解除できます。

動作環境:「Android OS」「Window OS」「MAC OS」のgoogle Chrome及び Firefox
※iOSはアプリ経由の通知となります。
この記事を自分のブログで紹介 Embed

0 コメント :

コメントを投稿